【イラレPR】 カワココさんのイラレラボが充実しまくっている件

SPONSORED LINK

Pocket

このエントリーは「僕にイラストレーターを教えていただくかわりにこのブログで御社のPRをします!」企画によるPR記事です。

さてイラレ関連のPRで、「イラレラボ」を運営しているカワココさんにいろいろ教わってきましたよ。その成果は別途ブログにあげるとして、「イラレラボ」と彼女自身のPR(絶賛お仕事募集中らしいですw)をして欲しい、とのことでしたのでエントリーにまとめてみますよ。

↑ イラレのチュートリアルでこんな充実したサイトがあったとは・・・。

すでにイベントで講師などを勤められているようですし、イラレラボのアーカイブは2008年からなので僕がPRできるところなどあるのかな?という気がしないでもないですが(汗)、実際にレッスンを受けてみて感じたことなどをつらつらと。

  • 作品の幅が広い・・・
  • イラレラボを見ていたときにも感じたことですが、実際に実績を見せてもらうとカワココさんの「作品の幅」が広いことに驚きます。

    たいていのデザイナーさんにはある種の得意分野があるかと思うのですが、彼女は紙で10年、Webで10年以上経験を積まれているので、実に幅広い分野で作品を作られていますよ。

    これは実績を見ていただいた方が早いですよね。

    ↑ こうしたかわいい系のイラストから・・・。

    ↑ 壁紙のような素材も手がけつつ・・・。

    ↑ メカまでこなし・・・。

    ↑ さらにはこういうタッチまで!

    ちなみに下積み時代にトレースしまくったらしく、いまでは普通にマウスで直にこうしたイラストを描いているらしいです・・・。すごす。

  • ツールを熟知している
  • イラレラボにはすでに豊富なアーカイブがあるので当然かもしれませんが、イラレというツールを熟知されていますよ。今回も「うお、そんな機能が!」という機能をたくさん教えていただき感動しました・・・。

    また「こういうのはこう作る」というパターンをたくさんお持ちだったのも印象的でした。

    「立体的なやつがつくりたい」「こう、うねるような線が描きたい」というざっくりすぎる僕の要望にも、「あー、それはこうやると楽です」とさっと回答が返ってきましたし、技の引き出しが多くてうらやましいですよ・・・。

  • 作業が・・・速い!
  • これはもう単純にスピードですね。ショートカットを駆使しているのもありますが、「も、もうちょっとゆっくりお願いします」と何回頼んだかしれませんw。

というわけで、全体的に基礎がしっかりしつつ、経験を豊富につまれたデザイナーさんだと思いました(イラレラボをみれば一目瞭然ですが)。

デザイン関係でお仕事があれば是非問い合わせてみてくださいね。問い合わせ先は以下からどうぞ。

» イラレラボ illustrator-labo – illustrator-labo について

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.