【書評】 四つ話のクローバー(恒例のお手紙つき)

SPONSORED LINK

Pocket

夢をかなえるゾウ」の水野君から2年ぶりの新作が届きました。

↑ お手紙付き(後述)で献本いただきました。感謝!

今回はいままでとは変わって、4つの「笑えてためになるミニストーリー」が詰まった本になっています。主張自体は自己啓発系ではありますが、やはりストーリーものにすることで軽く笑ったり感動したりしつつ、ふんふんと読み進められるところが素敵です。

あいかわらずのシュールな笑いと独特の空気感は健在ですね。また、それぞれの話において、最後にきっちり「オチ」を持ってくるあたりが彼らしいです(いろいろうまい)。

あまり詳しく紹介してしまうとネタバレになってしまうのであれですが、個人的には1つめと4つめのストーリーが気に入ったかな。書店などでみかけたら是非手に取ってみてください。

すっごく正直にいうと「夢をかなえるゾウ」ほどのインパクトはないですがw、ふつうに暖かい気持ちになれる、優しい本だと思います。

優しい本というか、僕が水野君を応援するあまり優しい気持ちになっているのかもしれません、って何言ってんだ、俺。しかしやっぱり毎回次のような手紙をくれる水野君は全力で応援したいですよ!

↑ 恒例のお手紙をそのまま公開しちゃいますね。こういう手紙書かせたらほんと天才w。

というわけでみなさん、

水野君の応援をなにとぞ!よろしくお願いいたします!

4905073014

» 四つ話のクローバー

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.