【F-03Cフォトウォーク】 とにかく圧倒的な大きさを誇る世界最大の大仏『牛久大仏』を見てきたよ!

SPONSORED LINK

Pocket

いつか行きたいと思っていた牛久大仏にF-03Cを持ってフォトウォークに行ってきましたよ。全高120m、ブロンズ立像としては世界最大、ギネスにも認定されている超巨大大仏です。

» 牛久大仏 – Wikipedia

一緒に行ったのはケータイ会議メンバーたち。わいわいとドライブしていってきました。なお、途中から「あ、あれだ!」って感じで大仏が見つかるのですが、なんというか特撮の怪獣(失礼!)のような巨大さで圧巻です。

DCF00103

↑ でかすぎだろw。

あまりに大きすぎて近寄るとくらくらしてきます。顔の大きさだけで20mあるそうですよ・・・。なお、大仏の胎内(こう書くらしい)も見学することができ、エレベータで胸のあたりまで上ることができます。

というわけで以下、写真でいくつかご紹介。

DCF00002

↑ 近くで撮った写真。大きさが伝わるといいのですが・・・。なんかくらくらしますよ。

DCF00050

↑ ちなみに大きさ比較。

DCF00056

↑ 航空写真。すごいな。

DCF00054

↑ 早速仏像を待ち受けにするケータイ会議メンバーw。

DCF00018

↑ 胎内に入ると大量の仏像が・・・。

DCF00013

↑ 仏像の胎内で写経もできます。

ふー、以上ですかね・・・結局予定を大幅に越えて2時間近くも遊んでしまいましたよ。

都心からそれほど遠くもないですし、年中無休ですし、一度は行ってみてもいいのではないですかね。公式サイトはこちらからどうぞ。

» 牛久大仏・花摘みふれあい動物公園

■ F-03Cのカメラってどうよ?

ちなみに今回、F-03Cで長時間カメラをいじってみましたが、いくつか癖が・・・。画質やカメラの機能にはそれほど不満はないのですが、以下の2点がちょいと微妙です。

  • カメラの瞬間起動はF-01C、F-02Cと同じくなのですが、折りたたみ状態から開いたときにワンテンポ遅れます。これは他のメンバーも指摘していますが要注意です。シャッターチャンスを逃したくない場合は折りたたまないようにしましょう・・・(それも何か違う気がしますが)。
  • » F-03Cが想像以上にもっさりしていてちょっと残念な件 – エアロプレイン-

  • カメラを終了せずに折りたたむとそのまま背面液晶にてカメラが起動し、それに気づかないと延々と電池を消耗しまくることがあります。今回仲間から指摘されて初めて気づきました・・・これはいかんですね。

というわけでF-03Cのカメラについては、個人的にはちょっと・・・という評価ですよ。ご参考までに。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.