激速ケータイF-01C、ファーストインプレッション

SPONSORED LINK

Pocket

さて手元にF-01Cが届いたのでとりあえずざっとファーストインプレッションをば。内覧会のときに気づかなかった点も、実際に自分の環境を移行してみると気づいたりしますね。写真でいくつぐっときたポイントを紹介していきましょう。

■ 薄い!

手に取ってみての第一印象は「薄くて軽い!でも小さくはない!」といった感じですかね。それもそのはず、薄さでいうとSMARTシリーズのF-03Cと同じらしいです。今までのF-06Bに比べるとぐっと薄くなった印象がありますね。

↑ MBAと比べるのは酷ですがw、F-06Bより薄くなった!

あと重さも軽いという印象がありますが、横幅がそれなりにあるので「小さい!」という感じではないですな。

■ 電池の持ちが・・・いいかも!

今回富士通さんの話をきいていて期待しているのが「筐体は小さくしました。でも電池の容量をアップさせています!」という設計理念。

電池は容量を大きくしたらその分、物理的に大きくなってしまうので、それでも筐体を小さくするために相当がんばったらしいですよ。

↑ F-06Bと比べると容量アップ!

電池の持ちはこれからじっくり検証していきたいところですが、F-06Bと比べるとあきらかによくなったような気がします。特にアクセスポイントモードでの検証をしてみたいところです。

■ カメラ!

カメラの細かい機能はこれからレビューしていきますが、最初に感じるのはやはり「起動速っ!」ということですかね・・・。実は他社の「瞬撮ケータイ」が気になっていたのでw、これはうれしい限り。

撮ったはしから保存する機能や無限連射なんかもあるのでこれからいじり倒していきたいところです。

あと細かいところですが、カメラ周りのデザインが本格的になっていますね。いままで「ただの穴」みたいな感じだったのでこれはうれしいかも。

↑ カメラっぽいデザインが気に入った!

■ タッチパネルは・・・

今まで何度も富士通さんから「今回のタッチパネルはいいですよ!」と言われてきたのですが、正直個人的にはぴんとこなくて「そうですかねぇ」と思っていたのですがw、今回のはいいかもしれません。

確かに反応速度が速くなっていてもたつくこともないですね。思ったところにちゃんとタッチできる、という印象を持ちました。

↑ 今回はいいかも!

ただ、タッチパネルの挙動自体に疑問を持つこともしばしば・・・。反応速度はいいけど、その仕様はおかしくない?という気が若干するのでこれからレビューしていきたいところです。ただ、ネットを見るときのスクロールとかは快適ですね。

■ キーがうちやすい!

F-06Bはスライドケータイでしたが、個人的には折りたたみの方が好きなんですよね。キーボードがぐっと広くなってとっても打ちやすい!余裕をもってキーが配置されているのでだいぶストレスが減りそうです。

↑ 使いやすいぞ。

ただ、アンテナの位置が・・・。なぜここに。ワンセグほとんどみないのであまり使わないのですがここにこの色で配置されているとちょっと気になりますね(全部ゴールドにしてほしかった)。

■ 百式!

今回選んだカラーはもちろん百式のゴールドカラーです(というか、ゴールドあったら絶対それ選びます)。このゴールドに限らず、F-01Cは鏡面加工がすごいですよ。ちょっとした鏡並みの反射をしてくれるので女性にはうれしいかもです。

↑ 光り輝いていますな・・・。

以上、ざっとファーストインプレッションをまとめてみました。今いろいろいじっているのですが細かいところで気になる機能がちょこちょこありますね・・・。ぱっと見て何の機能かよくわからないものも多いので(それはそれで問題ですが)いろいろ調べてレポートしますね。

それから他の方のレビューはこちらから見れますよ。ご参考までに。

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.