アメリカ人のリアルな消費傾向がわかる『Mint Data』が興味深い

SPONSORED LINK

Pocket

アメリカのオンライン家計簿として有名なMintが統計データを検索できるサイトをオープンしたようです。どの都市でどんなものにお金が使われているかがわかって興味深いですよ。

↑ サンフランシスコでよく使われているレストランとかがわかります。

↑ たとえばティファニーで検索。客単価などがわかります。

↑ その都市におけるティファニーのランキングなんかも。

データ的には業界、地域、店舗ごとのデータを検索できるようですね。欲をいえば実際に使った人の属性(年収とか)があるとさらに参考になりそうな・・・。

どちらにしろ自分の地域について調べてみればいろいろ興味深いことがわかりそうですよね(アメリカに住んでいれば、の話ですが)。ご興味のある方はどうぞ。

日本ではオンライン家計簿がいまいち普及していませんが・・・Mintみたいなサービスって出てくるのかなぁ。

» Mint Data

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.