人生の見方が変わるかもしれない、たった2つの質問…

SPONSORED LINK

Pocket

two_q

これ、だいぶ前に見たのですが、よく自問するのでご紹介。

人生の見方が変わるというか、「あぁ、これは変えなくちゃなぁ」と思える質問ですかね。変化のきっかけを良く作ってくれているような気がします。

では早速。まずは一つ目。

もし誰かがあなたの典型的な1日を撮影しているとしたら、その映像の中であなたはどんなことをしていますか?

ちなみにこれは自分がいかに生産的なことをしているか、という観点から考えると良いです。

つまらない仕事に時間を使われていないか、なんとなく時間を過ごしていないか、など、「典型的な1日」を想像して答えてみましょう。

…なんというか、大抵の場合、あまり良くない光景になっちゃいますけどねw。

で、次の質問です。

そのような行動をとりつづけた場合、5年後に何が成し遂げられているでしょうか?

これは何を成し遂げたいか、ではなくて、そのまま生活していたらその映像の中にいる人はどういうことを成し遂げうるか、客観的に想像してみましょう、という意味です。

たった二つですが、これらの質問について考えてみると「あー、やべー」となることが多いですよw。そうするとなんだかやる気が湧いてくることも…。

ま、つまるところ、自分のことを客観的に想像してみて、今とっているアクションが自分が望むべきものなのか考え直すための質問ですね。

ちなみに個人的には「誰かがその状況を撮影しているとして」という質問は良い質問だと思っていますよ。主観的な感情と客観的な事実を切り離すことができますからね…。おすすめです。

それはそうと原文はこちらです。ご興味のある方は是非どうぞ。

» Two Questions to Help You Gain Perspective | Zen Habits

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. May 11th, 2010
  2. May 11th, 2010
  3. May 11th, 2010
    Trackback from : マテパズ(偽)ブログ
  4. May 11th, 2010
    Trackback from : Tiempo « takessi.com
  5. May 11th, 2010
    Trackback from : 我が家の未来予想図
  6. May 18th, 2010
  7. June 19th, 2010