「プラスワンの習慣」を身につけるための3ステップ

SPONSORED LINK

Pocket

habit

この前、友達と話していて「へー」と言われたのでエントリー。まぁ、当たり前っぽいことですが。

さて、継続は力なり、という言葉がありますが、いかに自分にとって良い習慣をつけるか、というのはセルフマネジメントの大きなテーマですよね。

自分でも長年このテーマに取り組んできましたが、(今のところ)うまく行っているのは次のような3ステップで考える方法です。

  1. 身につけたい習慣を行動レベルで定義する(例:毎日ストレッチしたい) → 具体的な数値目標になっているとさらに良いです。
  2. すでに毎日、必ず行っている行動を列挙する(例:朝ごはんを食べる、体重計にのる、トイレにいく) → 意外とたくさんありますよ。
  3. 上で列挙した行動に、身につけたい習慣をリマインドさせるような仕組みが作れないか検討する(例:体重計の上に「ストレッチ!」とマジックで書く)。

つまるところ「今すでに行っている習慣に、もう一つの習慣をプラスする」ということですな…。

まったく新しい習慣を身につけるのはほぼ不可能ですよね。そこですでに行っている行動をちょっと変えるようにして新しい習慣を育てていく方が有効かと思います。

まぁ、当たり前のことかもしれませんが、「なんとかしないとなぁ」と漠然と悩むのではなくて、上記の3ステップで考えてみるとうまくいくことがあるかもですよ、というお話でした。ご参考までに。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.