プレゼンハックの記事を書き直した・・・&資料としてのブログ

SPONSORED LINK

Pocket

idea_top

たまには言いたいことを箇条書きで書いてみるテスト。唐突ですが、最近ブログとかに対して思っていることです。

  • ブログにはざっくり分けて「メディア的なブログ」と「日記的なブログ」があるとよく言われます。個人的にその違いは「いかにとりあげてもらうか?」の視点があるかどうかだと思っています。とりあげてもらうことを前提に、「使える資料」として書かれているのがメディア的ブログかと。
  • そう考えると個々のエントリーは、資料として常に更新されており、いつ誰から参照されてもOK、という状態が理想です。
  • まぁ、でも、そうはいっても常に更新とかは個人ブログではきついので「思いついたときにさっと更新できる」という状態にもっていくのが大事です。
  • 最近そんなことを考えながらちょこちょこ過去記事に手をいれているのでご了承ください、ということをつまるところは言いたかったのです(もちろん、修正までの議論の過程が大事な場合はそのまま残していますが)。
  • つい最近だとアクセス数がいまでも比較的多い「プレゼンハック ~プレゼン改善のための10個の小技~」を書き直しました。トップに画像をいれて、「です・ます調」と「だ・である調」が混在していたのを直したり、変な言い回しを修正したりしました。過去エントリーには誤字脱字が多かったりするので修正しておくと実に気分がいいです。
  • ちなみにさっと更新できる、という点ではWordPressが個人的にはおすすめだったりします。動的更新なのですぐに最新のコンテンツに書き換わってくれるのがうれしいです。以前に比べて「書き換えること」へのストレスが格段に減りました(前は再構築に時間がかかっていたためちょっと気後れしていました・・・)。
  • あ、ちなみに最近のWordPressの負荷ですが、最新版をクリーンインストールしたらかなり快適で、実はこのブログもキャッシュなしで動作していますよ。

最後はWordPressの宣伝みたいになってしまいましたがまぁ、いいですかw。ということで、過去記事もちょこちょこ手をいれていますよ、のお知らせでした。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.