恩師の教え『Enjoy the Difference!』

SPONSORED LINK

Pocket

china_top

フィンランドの本を読んでいて思い出したのでさっと書いてみます。大学時代の恩師が、中国に留学する人に「Enjoy the difference!」と言っていたのを思い出しました。

自分でも留学経験があるし、留学生とも接してきたからわかりますが、文化の違いに直面したときに人は「まずは拒絶」する傾向にあります。しかし「拒絶」してばかりではその国の本当に良いところはなかなか見えてきません。だから「Enjoy the Difference(違いを楽しんでこい!)」なのでしょう。

僕が言われたわけではないですが、それから旅行するときにはこの「Enjoy the difference!」をよく思い出します。旅行しているとカチンと来ることもよくありますがw、現地のやり方をまずはどうやって楽しめるだろうか、と考えられるといろいろ楽しいですよね。

旅行するときや、異文化の人と接するときにおすすめの言葉だと思いますよ。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • QP
    • June 18th, 2009

    Enjoy the difference、ですか。耳が痛いです(^^;
    でも、これって日本人同士でも言えることですよね。
    業界だとか会社が違うだけでもホントに異文化に思えることもあるし
    たとえ友達や家族でも、違って当たり前だと思えばむしろ理解が深まるような気がします。

    年齢を重ねるに連れて、だいぶ違いを受け入れられるようにはなってきましたが
    改めて気をつけようっと。

    良い言葉をありがとうございます!

  1. No trackbacks yet.