【自炊生活】 ほうれん草のキッシュとサーモンとアスパラのフェットチーネ

SPONSORED LINK

Pocket

さてひさびさに自炊生活。

なんとなく太麺が食べたくなってフェットチーネのレシピを検索。サーモンとアスパラがおいしそうだったので作ったらかなりうまくできました。

サーモンとアスパラのフェットチーネ

↑ お店の味みたい!と褒められたよ!

自分的にも「これはうまい!」と我を忘れ気味だったのでwまた作ってみたい。クリームパスタはおいしいすよね。

そしてはじめてのキッシュにも挑戦。定番ということでほうれんそうとベーコンで。最近キッシュ皿(って言うんだっけ?)を手に入れたため。

ほうれん草のキッシュ

↑ うむ・・・。

まぁ、一応は出来たのですが、苦労した点は2点。

■ 冷凍パイシートの使い方

今回は冷凍パイシートを使うレシピだったのですが、冷凍パイシートって長方形じゃないですか。対してキッシュ皿は丸型。こりゃ、きっと解凍したあとに丸めて綿棒で広げるのだな、と思ったらこれが苦戦。そもそもそれなりのスペースが必要だし、小麦粉でばふばふするし・・・。しょうがないので料理番長に電話して聞いたら「キッシュ皿に2枚敷き詰めて余った部分を切ればいいですよ」との答え。にゃるほど・・・なんという富豪的料理んぐ。さっきこねくり回していたものはさっくり冷凍しなおして2枚使ってきれいに敷き詰められましたよ。ちなみに敷き詰めるときはバターを塗って、小麦粉をはたいておくとさくっと取り出しやすいのだとか。勉強になりました。というか、こういうことは冷凍パイシートのパッケージに書いてあるべきではないか!?常識か・・・?

■ レンジ・・・

さてそれはいいとして余熱でオーブン(レンジ)を温めて20分ほど180度で焼いてみると・・・なんかオーブンから煙出てきた!wどうも電子レンジが古くなってきたようで、常々怪しいと思っていたのですが、どうやら寿命のようです。それでもなんとか追加で30分ほど焼いて「まぁ、食べれるかな」というレベルまで持っていったのですが、やっぱり生っぽかったので、今回は見た目はまぁ、良しとしてもどうもうまくいかなかったのであきらめることに・・・無念。

というわけで次の日にオーブンレンジを見に行ったのですが、最近のレンジたるや・・・高機能ですね。某量販店で情報を仕入れようといろいろ聞いていたのですが、どうやら「ヘルシオ」が人気のようですね。ちょっと高いけど。

B001F4Z7IK

» SHARP HEALSIO ウォーターオーブンレンジ 30L 369メニュー 蒸気ダクト 3.5型カラー液晶 省エネ基準達成 レッド系 AX-X1-R

ちなみに接客してくれたのは「日本に来てもうすぐ6年になります」という(多分)中国系の女性の方。この人がやたらすごくて、多少のアクセントがあるものの、完璧な日本語。商品知識も素晴らしく、こっちの質問に答えられなかったことは一つもなかった、という優秀ぶり。ほんと、すごかったなぁ・・・。しかも「からあげも油をつかわないで、鶏肉の油だけで揚げられますよ」というキラーな売り文句でメロメロでしたよ。それは魅力的だ。日本男子のことをよくわかっていらっしゃる。本当はその人から買ってあげたかったのですが、サイズもチェックしないといけないし、価格.comで値段も調べねば、ということでその場をあとに。家に帰ってマニュアルをダウンロードしたりなんかしていろいろ調べたらいま使っている台の上には載らんということが判明・・・さて、どうしますかねぇ。

という感じの週末でしたよ、と。うーむ、レンジどうしようかなぁ。ちょっと高いしなぁ。サイズ合わないしなぁ。台ごと新しくするか・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • せんく
    • June 1st, 2009

    「ヘルシオ」おすすめです!
    うちでは「鳥のから揚げ」のほかに「とんかつ」も「春巻き」も油で揚げるのをやめてしまいました。(パン粉だけ油で炒めたり、包んだ春巻きに油を塗ったりする作業が必要ですが)
    それから時間はかかるけれど「茶碗蒸し」が最高に美味しいです!!

    「ヘルシオ」の場合、レンジ以外の調理では水タンクに給水するので、シンクから置き場所への動線もチェックされるといいと思います。

  1. No trackbacks yet.