【東京ブック】 あなたの商品は何?

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『商売』

いまさらながらトム・ピーターズ。

彼の著書には熱がある。

論理はあらけずりかもしれないが、そこにある勢いはあなたのモチベーションを十分高めてくれるだろう。

で、本書の最初にあったマイケル・ゴールドハバーの言葉をご紹介。

「これまでは無名でものんびり暮らせたが、これからはそうはいかない」

仕事を聞かれたら会社の名前を答える、そうした時代は終わりを告げつつあるようだ。

なぜなら会社の寿命は人の寿命よりも短い場合が多くなりつつあるからだ。

自分は○○屋です、という「あなたの商売」を作り出す必要があるのだ。

■ 企画

仲の良い友人と数人で行う。

  1. 二人組みになる。
  2. 順番に「あなたの商品は何ですか?」と聞く。
  3. 「あなたの会社の商品ではなくて、あなたの商品」についてしつこく聞く。
  4. それがどういうもので、どういう値段で、どういう効用があるのかつっこみまくる。
  5. 終わったら交代し、全員が終わったらみんなで結果を発表する。

■ 一言の出典

トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))

» トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.