【東京ブック】 「何か買わなくちゃ」と思わせる心理効果

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『貴重な時間』

現代人にとって時間は貴重である。

したがって、時間をうっかり浪費してしまったときは、何かをして埋め合わせをしようとする。

たとえば本屋にふらりと入ったはいいが、あまりいい本が見つからないまま30分たってしまった。

ここであなたは「せっかく30分いたんだから何か買わなくちゃ」と思ったことはないだろうか。

この心理を応用すれば「迷わせて買わせる」マーケティングが可能だ。

ドンキホーテでぐるぐる迷っていると時間がたっている。

ユニクロであまりに多い色数に迷っていると時間がたっている。

こうして迷った後には、自分の時間を無駄にしないように何かを買わなくては、という心理が働くのだ。

顧客を迷わせて買わせるには何が可能だろうか。

■ 企画

仲のよい友人と数人で行う。

  1. 繁華街に行く。
  2. 1時間後に集合することにして、適当にぶらぶらする。
  3. ただどの店でどれぐらいの時間を過ごしたかを記録しておく。
  4. 1時間後に、どこの店でどれぐらい過ごしてしまったのはなぜかを議論する。

■ 一言の出典

成毛式・実践マーケティング塾

» 成毛式・実践マーケティング塾

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.