オンライン版Photoshopと言われる『Splashup』を試してみた

SPONSORED LINK

Pocket

splashup_top.gif

昔から気になっていたSplashupを試してみました。オンライン版のPhotoshopといった具合のツールです。

海外のネットカフェでブログを書きたいときがありますが、そうしたときの画像処理に使えるかな、という目的でレビューしてみます。

自分の場合、ブログに載せる画像をつくるときに行う操作はだいたい次のようなものです。

  • サイトのスクリーンショットの取り込み。
  • 必要部分を切り取り。
  • 適当なサイズに縮小。
  • 注意を引きたい部分だけ明るくハイライト。
  • (あんまりやらないけど)文字で説明を入れる。

これらの操作が快適にできるかどうか試してみます。では早速その結果。

  • サイトのスクリーンショットの取り込み
  • Splashupで痛いのは外部のアプリケーションからのクリップボードのコピーができない点。WindowsのPrint Screenでコピーしたはずの画像が貼り付けられません・・・。

    しょうがないので一旦画像にして(ペイントに貼り付けて保存とか)読み込むしかありません。これはつらい。

    あとショートカットキーがないので「CTRL+C」「CTRL+V」などの快適操作ができない点も痛い・・・。
     

  • 必要部分を切り取り
  • これは問題なくできますね。直感的に操作できました。

  • 適当なサイズに縮小
  • これも操作自体はできますが、アルゴリズムがいまいち・・・Photoshopのようにキレイに縮小してくれるわけではなさそうです。

    splashup_resize.gif

    ↑ ちょっとギザギザが目立ちます。

  • 注意を引きたい部分だけ明るくハイライト
  • いろいろ試したのですが、かなり難しいです。かつ、なんかバグがあってBrightnessを変えたはずが違うところに暗くなったり・・・。

  • (あんまりやらないけど)文字で説明を入れる
  • これも可能ですが、可読性を高めるためによくやる「文字を白で縁取り」という操作ができません。影をつけたり、縁を光らせたりはできるのですがいまいち実用的ではありません。

結論からするとブログの画像加工用ツールとしてはもうちょい、といった感じでしょうか。また、細かい点ですが「CTRL+Z」が効かないのもちょっと辛かったですね・・・。

ただ、ブラウザでここまでできるか!という感動はあるので次期バージョンアップを待ちますかね。あと速度的にもそれほど遅いとは感じませんでしたよ(起動と画像の読み込みにはちょっとかかりますが)。

ご自身で試されてみたい方は以下からどうぞ。

» Splashup

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. いつも楽しく拝見させていただいてます。

    同様のサービスで「Picnik」というのがあります。
    Firefoxのアドオンを使えばサイトのスクリーンショットも撮れて便利です。
    ハイライト機能はありませんが、おすすめです。

    http://www.picnik.com/