ログイン処理をつきつめて考えてみる(CakePHP修行 #017)

SPONSORED LINK

Pocket

さて次に何をすべきか迷いましたが、ログイン処理をいろいろやってみたいと思います。

実現したい機能は以下のとおり。

  1. セキュリティを高めたい(悪意のあるコード入力の阻止、md5とか使ってなんか?)。
  2. エラーになった場合、前回入力したメアドは保持したい。
  3. 「情報を保存する」機能の実装。
  4. 「パスワードを忘れた場合」の処理。
  5. クリックしたURLを保持しておいて、ログイン後にHomeじゃなくて、そのURLに行くように処理。

ちょっとした機能ではありますが、なんかノー・アイデアですなw。ここらへんでもう一度レファレンスを読み返したいと思います。

次の更新はいつかなぁ・・・週末にもう一回ぐらいかな。お楽しみに。

※ CakePHP修業は百式管理人がSNSっぽいものをCakePHPで作ろうとして挫折するまでの日記です。前回までのあらすじはこちらへ。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • かまくら
    • July 3rd, 2007

    ログイン/ログアウトフォームに現在URLを格納するhidden項目を用意して、javascriptのonloadで毎回、値(URL)を代入し、ログイン/ログアウトの処理PGに渡すのではどうでしょうか?

    このフォームの記述部分はincludeさせると便利かと思います。

    CakePHPなるものを全く知らないので出来るかわかりませんが。。。

  1. No trackbacks yet.