今月は水上で開発合宿の巻

SPONSORED LINK

Pocket

さて今月も行ってきました。開発合宿。都内から赤松さんの車でとばして数時間。群馬県は水上のペンション木馬です。

mokuba.jpg

↑ こんな感じ。緑が多い!空気がおいしい!

以前はてなの近藤さんにお会いしたときにはてなの開発合宿の秘訣をお聞きしたのですが、「あ、和室は腰が痛くなりますよ。ペンションとかがいいですね。会議室や食堂が借りれるところに行っています」とのこと。

というわけで今回は前回までの旅館をやめてペンションにしました。椅子と机です。

dev-overview.jpg

↑ こんな感じの開発環境。食堂を24時間貸していただきました!

和室は和室でいいところがあるのですが(座っているすぐ横に資料をおける、なんか落ち着く)、やっぱり机と椅子の方が個人的には良かったです。来月からはペンション狙いです。

ちなみにこのペンション、かなり良かったですよ。作業場は快く貸していただけましたし、チェックイン時間やお風呂などもかなり融通をきかせてもらいました。そして何より目の前を流れる渓流と緑の多い山々。マイナスイオンにすっかり癒されました。なお、一泊二食(食事はかなり大満足!)でお一人8,000円でした。

yado_food.jpg

↑ 食事はとにかく充実・・・デザートすごいおいしかった・・・。

さてそれはそうとです。

今回のメンツはいつものサイドフィードの赤松さんに加え、Unohの石原さん、ガイアックスの山口さんと僕の四人です。Unohでは写真共有サイト、「フォト蔵」を展開していますね。山口さんはオンライン家計簿サイトの「散財.com」を手がけられているそうです。

写真共有「フォト蔵」

» 写真共有「フォト蔵」

家計簿なら散財.com

» 家計簿なら散財.com

今回おもしろかったのは石原さんはRuby On Rails、山口さんはCatalystを使われていて、「へー、フレームワークってそうなんだ」的なディスカッションができたことです。お二人ともいろいろ言語をされているので、他の言語との比較やら、どういう場合にはどういうのがいいだとかの濃い話ができてかなり勉強になりました。

で、その成果ですが、個人的には前回よりはいいかな、という感じでした・・・orz。

今回はいろいろ考えていったつもりなのですが、やっぱり画面の一枚ぐらいは作っていかないとだめですね・・・。最初に思いついたアイディアはいいかな、と思ったのですが、シンプルに考えすぎていてセキュリティとか考慮するともちょっと複雑になることが判明。そうなると「自分が本当に使うだろうか?」がなんとなく疑問に・・・。

結局、昔から作りたかったミニアプリを作って終わりにしました。ただこれ、ちゃちゃっと作れちゃったわりには個人的にもよく使うツールになりそうな予感。お気に入りです。来週のイベントなんかでリリースしたいところです。

ちなみに他の人たちは微妙にネタがかぶったりしていて、いい感じに意見交換ができていたようです。なるほど、そういう目のつけどころね、と感心しました。赤松さんはあいかわらずの集中力で黙々と作りこんでいきます。ソースコードのレビューもちょっとやったのですが勉強不足を実感。毎日少しずつでもコードに触れるようにしようっと・・・。

pjtor.jpg

↑ プロジェクターで情報交換&報告会

ではいつものように今回のポイントをまとめておきましょう。なんだか最近いろいろなところが開発合宿に行ってますのでご参考までに。

  • 作業場はやはり机と椅子が個人的には良かったです。和室も落ち着くのですが、作業効率は今回の方がよかったかな、と。
  • 何をつくるか、をもっと事前に詰めないといかんな、と思いました。「自分が使うかどうか」「セキュリティを考慮するとどれぐらいの複雑さになるか」「画面のラフな構成は?」などを考慮したいところです。
  • 普段から開発をしていないとエンジンがかかるまでに時間がかかります。毎週ちょっとずつでもなんらかのコードを書いていたい。
  • サービス全体というよりも、もちょっと部品的な要素技術を勉強すべきだと思いました。Google MapやAmazon APIはシンプルなやつでもまずは叩いてみないとですね。
  • フレームワークの勉強は今のところ保留。Railsも興味ありますがどちらかというと「ウルトラシンプル」を信条にしたいのでなるべくアイディア勝負で実装最小限でいきたいと思います(気が変わるかもしれないけど)。
  • 仲間のフィードバックはやはり大事ですね。自分ではこれはアリ!と思うのもやはり聞いてみると「どうですかねぇ」みたいなときがあります。合宿前に軽くいろいろな人にヒアリングするのがいいですね。
  • 今回もプロジェクター大活躍。朝、夕に進捗報告会を行い、そこでいろいろナレッジシェアやブレストができました。
  • 赤松さんいわく「悩んだらお風呂」はかなり正しいですね。特に深夜のお風呂は是非確保したいところです(今回は昼間の清掃中の時間以外は入りたい放題でした)。今回もお風呂に助けられました。

そんなところですかね。もちょっと普段の仕事を減らして開発しよっと。さて、「合宿はリリースするまでが合宿」。来週リリースに向けて最終調整しますかね。

ofuro.jpg

↑ このお風呂がよかったぁ・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. ども。ガイアックス山口です。
    開発合宿、本当に面白かったです。

    作っているサービスのリリースもいつか必ずやりたいと思います。
    また是非参加したいっすw

  2. ウノウ石原です。

    開発合宿、非常に勉強になりました。
    僕が痛感したのは、見た目結構大事!!ってことですね。
    CSS のテンプレート用意しておかなくちゃ。
    あと皆さんそれぞれの開発スタイルからも学ぶところがありました。

    どうもありがとうございました。

  3. 百式開発合宿

    百式田口さん、サイドフィード赤松さん、ガイアックス山口さんと開発合宿に行ってきました。

    今月は水上で開発合宿の巻

    皆さんの開発スピードとできあ…

  4. 開発合宿に行ってきました

    百式開発合宿

  5. 家計簿

    2年ほど前までは、5年ほど続けていた家計簿があったのですが、何かの拍子にとぎれて

  1. No trackbacks yet.