書籍もBetaの時代

SPONSORED LINK

Pocket

休日なのでじっくり読書(今日は自由が丘のSoda Cafe。アッパー系で素敵)。

読んだ本(というかPDF)はPragmatic Programmer.comの「Pragmatic Ajax」。いままで避けて通ってきたAjax、ちょっと気合を入れて勉強してみた。

ajax_medium.jpg

たっぷり二時間読み込んだだけあってだいぶ理解しました(=理解しても作れるとは限りません)。

Ajaxの基本的な仕組み、prototypeとかsajaxとかの構造もなんとなく理解しました。こうしてまとまった文献を読んでおけばオンラインのチュートリアルもわかりやすいですな。

しかしおもしろいのはこの本がBeta Bookである点。

Beta Bookとはいわゆる未完成の本である。PDFのみで配布され、正式出版の数ヶ月前からダウンロードが可能になる(無論無料じゃないよ)。

今日読んだのも途中途中リンク切れがあったり、適当に書いてあったり、図表番号が???になっていたりした。

しかしそれはそれで別に困らない。それよりもAjaxのような旬な技術は一刻も早く学びたいのである。

もちろん本が完成時には完全版のPDFをもらえるし、その間、誤字脱字を見つけたらウェブを通じてコメントすることもできる。

出版前にユーザーとともに成長する本なのだ。かっこいい。

全ての本がこの形態をとれるわけではないと思うが、Beta Bookという新しい出版形態は近い将来普及してくるのかもしれませんね。

さて、check*pad、Ajax化しないとですね・・・。まずはなんか作ってみようっと。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. 本作りにも、スピードが求められる時代である。

    書籍もBetaの時代

    Beta Bookとはいわゆる未完成の本である。PDFのみで配布され、正式出版の数ヶ月前からダウンロードが可能になる(無論無料じゃな…

  2. 書籍もBetaの時代が

    最近Googleを筆頭に新しいサービスを始めるときに

    取りあえず未完成のBeta版の提供から始めて、

    その後実際に使っていく中で色々とバグを無くして…

  1. No trackbacks yet.