あなたの家電はスタンバイ?

SPONSORED LINK

Pocket

使っていないときは電源コードを抜こう!

そんなスローガンはよく見るが、正直使ってないからたいしたことないでしょ、と思っていた。

が、それは間違いだったようだ。

Standbyというサイトがある。

このサイトでは家電製品を使うとどれぐらいの電力を消費して、それがスタンバイ状態のときと比べてどれぐらいの消費量なのかを教えてくれる。

ちょっと試してみるといいのだが、一日中テレビをスタンバイ状態にしているときに消費する電力は、テレビを3.2時間つけっぱなしにしていた状態と同じぐらいなのだ。

standby.gif

» Standby

つまりテレビを見なくても、スタンバイ状態にしているだけで、毎日3.2時間テレビをつけているぐらいの電力を消費してしまうのだ。

ちなみにこの状態で1年間過ごすと、82kgの二酸化炭素を放出しており、その二酸化炭素を補うには19本の木を植えないといけないらしい、というデータも教えてくれる。

このサイトでは同様のことを電子レンジ、ビデオ、携帯電話の充電器で試すことができるので興味がある人は試してみてもらいたい。

これがどれだけ正しいかを評価できる知識はないのだが、使っていない電気は使わない方がいいに決まっていると個人的に思う。

家にスタンバイ状態の家電がどれだけあるか調査しなくては・・・。そんなことを思わせてくれるサイトである。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. 最近の家電は待機電力の節約にも気を遣ったものが多いようですよ。
    購入時にはそういう情報をよく調べたほうがよさそうですね。

  2. あなたの家電はスタンバイ?

    スタンバイ状態時は動作時の消費電力に対して、3.2/24=0.133333、約13%程度の電力を消費していることになる。直感的に言うとものすごく大きい。というこ…

  1. No trackbacks yet.