資産管理は現状把握から

SPONSORED LINK

Pocket

最近使い始めた便利ツールのご紹介。

『いったいぜんたい、今いくらの資産を持っているのだ?』

そう思い立って以前はExcelファイルに全資産を書き出して毎月レビューしていたのだが、最近はMoneyLookを使っている。

image2.gif

» MoneyLook with Yahoo! JAPAN

MoneyLookは複数の銀行、カード会社、証券会社の資産をざっくり一覧で見せてくれるというすぐれものツールだ。

実は以前も使おうと思って試したのだが対応している金融機関が少なくて断念した思い出がある。が、最近見てみたら自分が使っている金融機関のほとんどが対応しているではないか(外国の証券会社とか対応してくれないかなー。無理か・・・)。

目標を立てるにはまず現状把握から。

ただ、金融機関のID&PWDを全部いれることになるのでちょこっと怖いですが・・・大丈夫でしょう・・・きっと。そこらへん割り切れる人にはおすすめです。またID&PWDを入れるので振込みなんかをするときは自動ログインしてくれて便利っす。

money.gif

↑ こんな感じで一覧表示。右端のボタンで自動ログイン。残高はPhotoshopで詐称しています。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • endo
    • September 1st, 2005

    Yahoo!にもこんなツールがあったんですね!
    私はGポイント(https://www.gpoint.co.jp/)というサイトで配布されているMoney Mapというツールを使っています。
    MoneyLookと同じように資産管理ができる上に、インターネット上の各種のポイントも管理してくれます。
    基本的には、この「Gポイント」をメインのポイントプログラムとして使用している人にとって便利なように作られていますが、Gポイントと連携していない会社のポイント情報も取得できるという点が便利です。
    例えばJALのマイレージや楽天ポイント、さらにクレジットカード各社のポイントなど、Gポイントとは交換できないポイントも一括で表示することができます。

  1. No trackbacks yet.